アラサー女子必見!男性が結婚を決める女性の特徴って?

結婚できている女性の魅力って何だろう?
あの人美人なのに未だ独身、、あの子は穏やかそうに見えてもう子供2人目・・・
男性が結婚を決める女性はどんな女性なのか??

今回は、男性が結婚するかしないかの決め手となるポイントを集めてきたので
男性からの意見も交えながら「結婚したいと思う女性に求めるモノ」を見ていきましょう。

<目次>
男性が結婚を決める瞬間って?
逆に男性が引いてしまう女性の特徴って?
男性が結婚相手に求める5のこと
まとめ

男性が結婚を決める女性の特徴は?

「彼女」「浮気相手」「結婚相手」、等相手によって求めるものが
全然違うという話を良く聞きますが、女性からしたら何が違うの?と思いますよね。

「浮気相手からの恋人にはなれない?」「付き合うの楽しいけど結婚は考えられない・・・」
「奥さんと別れると言ってたから付き合ってる!」

・・・

男と女でなにがちがうのーーー!!ということで実際に、
男性が結婚を決める女性の特徴を既婚男性に聞いてきました!

今すぐ結婚を考えていないあなたも、ぜひ読んで参考にしてみてくださいね。

まずは、【男性が結婚を決める瞬間】について

・職場の転勤が決まったとき
・相手の両親に会ったとき
・自分の両親に急かされたとき
・この人しかいないと思ったとき
・親しい友人の結婚式に参加したとき
・長年付き合っていた彼女が30歳になるタイミング

■職場の転勤が決まったとき

「知らない場所で生活する心細さから一緒に来てほしいと考えた」(28歳/メーカー/男性)
「海外で生活すると考えた時にこれから遠距離になってしまうのは嫌だと思った」(30歳/商社/男性)
「付き合っているのに中途半端な状況にしてしまうのは嫌で結婚を申し込んだ」(27歳/IT/男性)
「彼女とならどこででも2人で生きていけると改めて考えることができた」(32歳/商社/男性)

いかがでしょう?
男性の転機として分かりやすい「職場の転勤」というタイミング。
突然訪れることもありますが、このタイミングで男性は改めて
今後について考えることが多いようです。
意外と寂しがり屋な男性も多いみたいなのでこのタイミングで一生涯隣にいてほしい人
についてきてほしいと考える男性も多いようですね。

■相手の両親に会ったとき

「いつ結婚するの?と相手の両親から聞かれて意識をするようになった」(26歳/IT/男性)
「ご両親に会って、改めて大切に育てられた娘なんだなぁと感じた」(30歳/公務員/男性)
「育った家庭環境が自分と似ていて、結婚後がイメージついた」(28歳/メーカー/男性)
「ご両親の考えが自分の両親にも合っていて家族関係もうまくいきそうだと感じた」(35歳/商社/男性)

やはり、ご両親に会うと色々と意識する男性は多いようですね?
大切に育てられた娘さんを預かる責任の重さを感じることができるそうで
両親へ1度会わせるというのは効果大◎

■自分の両親に急かされたとき
「いつ結婚するの?と実母に急かされ意識するようになった」(29歳/代理店/男性)
「孫の顔が早く見たい、と言われて彼女との結婚を考えるようになった」(28歳/公務員/男性)
「結婚して安心させてほしいと言われ、今後について考えるようになった」(32歳/メーカー/男性)
「実家に帰る度に結婚の話を持ち出され、意識するように」(30歳/飲食店/男性)

実の両親から言われると、嫌でも考えさせられちゃいますよね。
両親を安心させたいと今後について考え始める男性も多いようです。
たまには男性を実家に帰らせて、「私の話した?」等聞いて
話題に出すよう斡旋してみるのも有りです。

■この人しかいないと思ったとき
「大学生の頃から付き合っていて、社会人になってふとお互いのことを長く知っ
ているのはこの子しかいないと思った」(26歳/IT/男性)
「買い物してる時や趣味の時間を過ごしている時など、自然と気を遣わず過ごせ
てるなと気づけたとき、他にいないと思えた」(28歳/代理店/男性)
「食の好みや笑いのツボが一緒でこれからも一緒にいたいなと思えた」(30歳/代理店/男性)
「体調を崩したとき、懸命に看病してくれる彼女の姿にこの人しかいないと思えた」(26歳/銀行員/男性)

如何でしょう?
何気ない日常の中でふと気づくことが多いようですね。
彼の日常の行動を意識して、共感できるポイントがあるかどうか探してみてください♪
今後一緒にいてもこの子とならこの子のためならと思わせてくれる相手がお互いの理想ですね。

■親しい友人の結婚式に参加したとき
「親友の結婚式に参列し、自分事化してしまった」(27歳/IT/男性)
「参加しているご家族の様子も幸せそうで周りのためにも結婚を意識し始めた」(28歳/代理店/男性)
「参列しながらふと彼女のことを思い出し、結婚を意識した」(27歳/銀行員/男性)
「結婚式までの準備話を聞きながら、自分だったらと考え始めてしまった」(30歳/メーカー/男性)

よく一緒に遊んだり思い出の多い友人の結婚式は
誰しもが感情移入してまさに意識されるポイントなのではないでしょうか。
近々身近な人の結婚式が迫ってそうであればその前後で軽くアピールしても良いかもですね?
アピールする際は「この時期の結婚式っていいよね~」とか、季節や行事・記念日等を活用して
遠回しにアピールすると◎

■長年付き合っていた彼女が30歳になるタイミング
「アラサーという響きで意識するようになった」(28歳/メーカー/男性)
「30歳までに結婚したいと彼女から告げられていた」(31歳/広告/男性)
「女性としての30歳はなんだか重みがありそうだから」(30歳/銀行員/男性)
「3年以上付き合ってそろそろのタイミングだと思った」(29歳/代理店/男性)
「子育てを考えると30歳というのは大きな節目かと感じた」(32歳/公務員/男性)

30歳は女性にとっても大きな節目となるタイミング!
なかなか切り出せない男性であればあるほど、節目節目が最も言いやすいタイミ
ングみたい。
女性は30になる前に、30歳までにどうなっていたいか伝えておいた方が良さそう
です!

如何でしたでしょう??
ここまで男性が意識し始めるタイミングと特徴についてご紹介しましたが
気になるタイミングは近々訪れそうでしょうか?
女性からのアピールで彼の決断を後押ししてあげましょう☆

それでは【逆に男性が引いてしまう女性の特徴って?】


■彼氏より友達優先
例)自分は出張が多くなかなか時間を作って上げれないけれど、たまにできた休みに彼女と過ごそうと楽しみにしていたら友人との予定を入れられてしまっていた。

■結婚へガツガツしている
例)「いつ結婚してくれるの?」と毎日のように言われる。タイミングを考えているときに急かされると気持ちが滅入ってしまう。

■ネガティブな発言ばかりしている
例)食事の時の会話はいつも仕事の愚痴、一緒にいるときくらい明るい会話で楽しく過ごしたい。

■気が効かない・気が使えない
例)上司のいる食事会に同席をお願いしたところ、挨拶も声が小さく、メニューや食事のとりわけ等、全て相手方が自分がやった。上司にも自分の彼女の良さをピールする場にしたかったから少し残念だった。

■常に自分のこと優先
例)仕事についてもプライベートの組み方も全て自分のスケジュール最優先で動かれているため、これから一緒に生きていくことに不安を感じる。

如何でしたでしょう??
日中の仕事や人間関係の疲れで癒しを求めている人が多い様子。
お互いにいつでもどんな時でも支え合い、癒しを与えられる人になれたら良いですね。

それでは続いて最重要ポイント!
【男性が結婚相手に求める5のこと】
結婚したいと思ってもらえる女性かどうかを順を追って見ていきましょう!!

1) 礼儀やマナーがしっかりしている気遣いのできる女性
結婚するとなると、家族や親戚、友人に紹介する状況が
往々にてあると思います。そんな時に紹介しても粗相のない女性か
自分の周りと仲良くやっていけそうか、
男性は周りからの評判や噂を気にすることもあるようです。

当たり前の礼儀やマナーもそうですが、周囲への気遣いなども忘れずに
対応できる女性はやはり誰からも愛される人になりますよね。

2) 男関係が多くない、浮気を疑う余地のない女性
男女の友好関係を意識している男性は大多数。

怪しくない健全な関係だと主張していてもはたから見ると分からないもの。
結婚を予定している相手に浮気等、疑ったりしたくないですよね。
きちんと家庭を守ってくれる女性を男性は好むようです。
そのためにも男友達が多い女性は結婚する相手だとしたら余計な心配や苦労が多
そうだなと思われがち。

世の中にいる浮気をしている男性も自分や相手以外の浮気は許せても
愛する女性への浮気は許せない、独占欲の強い人が多いのです。
男性とはそうゆうものだと割り切るのも大事かも…?

3) 一緒にいて楽な、気心知れてる女性
長く一緒にいる人ということを考えると一緒にいるときは
何の気も使わず一緒にいても苦痛じゃない人を好むようです。

家にいる時、買い物をしている時、趣味に没頭してる時
それぞれが気を遣わずとも同じ時間を共有できる関係を男性は求めているようです。

4) 家庭的で堅実な女性
結婚となると男性は料理や家事がどのくらいできるのか、
やはり意識しているポイントのようです。

料理が上手いか下手かは置いといて
自分のために、家庭のために頑張ってくれるという点で男性は心が惹かれるようです。

結婚したら毎日外食というわけにもいかないですよね?
男性に帰ってきて家でご飯食べてもらうためにも美味しい手料理を特訓してみましょう♪

5) 前向きで明るい女性
癒しと同等に家庭を明るくしてくれる女性は
今後も明るく楽しく過ごせそうと思わせてくれる存在。

仕事が大変でも頑張ろうと思わせてくれる女性というのは
男性の活力にもなり、結婚したいと思わせてくれるようです。

女性は日ごろのストレスや日中の不満を彼に聞いてほしい人が
多いと思いますが3回に1回は我慢してでも明るい話題を提供するようにしてあげましょう!

【まとめ】


いかがでしょう??
男性が求めてるものと女性が求めているもの
意外と似たような近しいものが多いと思いませんか?
あなたが男性に求めているポイントを意識して
私だったらこうゆうときこうしたい、こう言ってほしいというのを想像しながら
接していけたら結婚へのスピードが速まるかも?
ぜひ男性の意見を参考に試してみてくださいね。

Author: linda事務局