>  > 一般女性では味わえない風俗嬢のテク

一般女性では味わえない風俗嬢のテク

自分の恋人はとても気が強くドエスと言っていいほど、自分のことをいつも攻めてくる。たまには女性をいじめてみたいと思うけれど、今の恋人では絶対に無理。恋人と楽しいエッチをするために自分がドエムになった方がいいのかいろいろ悩んでみた結果、風俗店に行って相談してみることにした。優しそうな雰囲気の風俗嬢に現状を説明すると、なぜかいきなり叩かれた。そして、キスをされてから拘束されて電気を消された。いきなり真っ暗になったので驚いてしまったが、どんなプレイをされるか楽しみになってドキドキしてきた。しかし、彼女はすぐに触らないで焦らしてきた。数分後、電気がつくと自分のペニスはフル勃起していた。なぜ、ここまで興奮したのかよくわからないけれど、彼女は自分のことをドエムだと教えてくれた。恋人とのエッチでもっと気持ちよくなれるように、彼女はアナル開発をしてくれるらしい。予想外の展開になってしまったけど、恋人とのエッチより気持ち良くて何度も激しく喘いで射精してしまった。こんなに気持ちがいいならドエムでもいいかもしれない。

よほど風俗がつまらなかったんですね

どういうことなのかが最初はよく状況の把握ができなかったのが今回のソープランドです。普通は事前にお店のホームページを見て雰囲気や担当してくれる人を把握するのですが、もちろん今回の自分も同じようにしたんです。実際に相手をしてくれた人はなんというか自分が想像していたようなタイプとはまるっきり違いました。風俗って当たりはずれがあるとは聞いていましたが、とにかく今回はおおはずれの風俗のスタッフさんでした。とにかく性格が暗いので会話が続かないですし、まともにコミュニケーションをとることさえも困難なレベルでした。こちらが話しかけても本当に反応が薄いので、最初は何かこちらが悪いことでもしたかと真剣に悩んだほどです。ある程度時間が進んでいくと、これが普通なんだということに気づいてしまい、とたんにどうでもよくなってしまいました。時間が流れるのが普段の二倍以上に遅く感じましたので個人的にはよほどつまらなかったんだと思います。

[ 2016-04-16 ]

カテゴリ: 風俗体験談